読書も学びも積み上げていくもの



 読書も学びも、積み上げていくものです。
 各書籍の紹介ページに、「薦めたい学年」を記載しましたが、読書は何も焦る必要がないので、下から順に積み上げるように薦めてあげて下さい。 一生かけて良いものをゆっくり読んでいけばいいのです。
 「うちの子は読めるから」は多くの場合、過信です。 教室でこどもたちと接していても、入室当初から問題なく読書できる子は少ないもの。その上、きちんと矯正してあげなければ、いつまでも悪い癖が抜けません。 冊数と時間とを無駄に重ねてしまうというのが、一番怖いことです。
 ここに記した「薦めたい学年」を参考に、皆さまには適切な選書とお子様方への直接の本紹介そして、ときどき内容確認をお願いしたいところです。 まずは「当サイトの眺め方」をご覧ください。



あしなが

他の者たちが憧れるような立ち姿から「あしなが」と呼ばれていた犬は、その地域にもともと住みついていた野良犬たちからの奇異の目にさらされ、次第に中傷されるようになっていった。
ところが、直に彼と接する機会を得たケンは、うわさ話が根も葉もないもので、あしながが実はやさしく誠実な、そしてなにより自分たちと変わらぬ身寄りない犬なのだと知る。
その後、彼らは交流をもつようになり、皆に受け入れられはじめたあしながも喜びに満ちているようだった。

あきやまただし・作

薦めたい学年:読み聞かせ Level 2
読み聞かせにかかった時間:6分半


0 件のコメント:

コメントを投稿

ご意見・ご感想、お待ちしております。